津軽三味線教室


当店の津軽三味線教室

津軽三味線 体験レッスン

今、日本には観光や仕事などで来られる外国の方がますます増えてきています。

津軽三味線大合奏世界記録ギネス認定に参加したい気持ちもそうですが、2020東京オリンピックに向けて外国の方々と交流する機会が増えていくのであればやはり日本文化を我々日本人自身がよりよく知ることは重要なんじゃないかなぁと。 

その1つの選択肢として「三味線」を選んで頂ければ幸いということでこの「三味線の体験レッスン」

実際に三味線に触れていただき「さくらさくら」など簡単な曲を弾いてみましょう。

三味線で音を出す楽しさを感じていただければ嬉しいなぁと思っております。

また、ギターなどその他の弦楽器、はたまた三線(蛇皮線)や琴とは一線を画す独特の音色(津軽三味線は打楽器の要素も持っています)に触れる良い機会ではないかと。
 
少しでも興味が湧いてきましたら是非とも軽~い気持ちで当店までいらしてください (最後の坂道はキツイです...)。

こちらの都合もございますのでメール等でご予約ください(突然来店されても皮張り中だったりすると応対出来ないです)。
  • 料金:お一人様 税込500円 ※1回限り
  • 時間:約30分 
  • 担当:仁木武志
  • お申込方法:お電話045-713-4319もしくはメールinfo@syamisen.comまで
↓↓↓「さくら」演奏参考例



津軽三味線 手ほどきコース

↑出張体験レッスン時の風景※

津軽三味線大合奏ギネス世界記録認定にご興味あればぜひ!

っていうか、いや、軽いタッチでも全然構いません、もともと敷居を低くしたいってのが当店でも教え始めました理由です。

まずウチで津軽三味線の基本(1・2・3…っ4ィッ っという津軽三味線の独特のリズム)を学んでから、進む道(他の先生や流派を)決めてでも遅くはありません。

まずは撥の持ち方・叩き方から始まり、三味線そのものに慣れてから本格的なレッスンが始まります。

リピーターも増え、なんとか好評を頂いてます。最初はレンタルしますので軽〜い気持ちで三味線を弾いてみませんか?

料金

  • 入会金:無料
  • 月謝(月2回):三味線をお持ちで無い方は5,000、すでに三味線をお持ちの方は8,000円になります。
  • 設備使用料:無し
  • 津軽三味線レンタル:1ヶ月5,000円 ※上限6ヶ月※三味線お持ちでない場合はレンタル必須
  • 初期費用:約4,000~5,000円(内訳:撥・指掛など)

概要

  • 場所:当店
  • 駐車スペース:有り※縦列駐車!
  • レッスン日:火・土曜日
  • スタイル:椅子に座って対面形式のマンツーマン 
  • 所要時間:1レッスン30~40分  ※ このくらいが集中力が続いてちょうど良いようです
  • コース修了期間:6~9か月※個人差あるのであくまで目安

カリキュラム

  1. 三味線の持ち方/扱い方/構え方 
  2. 撥の持ち方/撥の叩き方(弾き方)
  3. 津軽三味線の弾き方/音の出し方/弦の押さえ方
  4. 調弦方法(駒の扱い方/さわりの付け方/弦の交換方法も含む)
  5. 譜面の見方

などに始まり、目標は津軽三味線の曲弾きである「六段」をマスターすることを目指します。

手ほどき修了後

「六段」をちょっと早めに弾けるようになった頃にこの津軽三味線「手ほどきコース」は修了とします。希望者は「西横濱三絃会(仁木武志主宰)」に移行してその他の曲を学んでいくことも可能です。その場合には年会費として10,000円が必要となったり、3ヶ月に1回の割合での合同稽古やイベント参加など内容に変更あります(詳しくは下記参照)。またさらなるランクアップを目指す方には他の諸先生方の紹介も致しますのでご相談ください。


↓↓↓「六段」のうちの「一段」です。

やる気と練習量にもよりますが半年~1年後はこんな感じで。一緒に楽しみましょう!!!ちなみにこの動画の女性は始めて4~5ヶ月の生徒です。


講師(仁木 武志)プロフィール

とある日のライブ前の雑談風景~
  • 津軽三絃道 工藤武に師事
  • 2009年NHK紅白歌合戦に出演:細川たかしさんの伴奏30人中の1人(笑)、 実はこのとき楽屋でAKB48の誰かさんと話したらしい。あとはリアルに美川憲一さん(汗。…でも本当は木村カエラさんに会いたかったょ.....
  • 2012年元旦テレビ東京「吉本新喜劇」に出演、 放送されたのが夜中の3時という・・・(笑
  • 現在 西横濱三絃会 主宰
講師よりひとこと「稽古では三味線の面白さを伝えられるよう心がけています」

津軽三味線 西横濱三絃会

↑ 西横濱三絃会Tシャツ2015年バージョン、2016年度版背面広告主募集中(笑)

  • 入会条件:手ほどきコースを受けた方
  • 月謝:変更なし
  • 年会費:10,000円
  • その他の費用:舞台出演費や忘年会費、Tシャツ作成費用などなど
  • スタイル:従来のマンツーマンだけでなく2~3か月に1回の割合で合同稽古となります
  • カリキュラム:オリジナルの合奏曲、津軽じょんから節(旧・中・新節)、津軽あいや節、津軽タント節、津軽甚句、道南口説、涙そうそう、津軽三味線大合奏ギネス世界記録認定曲等
  • 活動:合同稽古、年2回ほどの舞台出演、忘年会、ギネス世界記録認定in武道館(2020東京オリンピックプレゼンテーション)
  • 更なるランクアップを目指したい方は下記にあるその他の先生方をご紹介しています
↓ こんな感じで活動してます(2016年3月地元の保土ヶ谷区民謡舞踊まつり)


津軽三味線 唄付レッスン

津軽三味線などはもともと唄の伴奏楽器として発達してきました歴史を踏まえますと、やはり上達する過程として「唄づけ」は避けては通れないものです。

  • 毎月2回 (第一・第三金曜日夕方~) (第二・第四水曜日17時~18時30分まで)
  • 1回3,000円
  • 練習曲:津軽あいや節、道南口説など
  • 唄い手:永島恵子さん(大会優勝経験あり)
  • 場所:当店

【祝!ギネス世界記録更新!】津軽三味線1911名大合奏(兼2020東京オリンピックプレゼンテーション)


平成28年10月23日に東京の武道館において津軽三味線1911名大合奏が行われました。これは2年前に行われた津軽三味線1124人大合奏のギネス世界記録を塗り替えるべく、かつ2020東京オリンピック開会式もしくは閉会式に採用してもらうべくプレゼンテーションとして日本郷土民謡協会が主催したものです。

ギネス更新を目指し1600名以上を目標としていると聞いていましたが、実際のところ予想を超える2000人以上の演奏者が集まりました(2056名とか2080名とかそこら辺らしいです)。

2年前には絃が切れてしまった2人ほどの方がギネス認定から外されたという話を聞いてましたので、初めて参加される方々には糸切れには注意してください、子供だからって泣いたってギネス認定されないので気を付けてくださいって口酸っぱく申し上げてあったくらいでして、で今回実際の演奏人数は2056名だったらしいのですがギネス認定員より指定されたドアより入場しなかった約170名程の方がギネス認定されなかったらしい...ってことでギネス世界記録は1911名.....相変わらずギネスは厳しい(涙)。

来年は武道館が改装工事?の為に使用できないらしいので会場が浦和?大宮?とかのホールらしいです。ということは収容人数からして来年のギネス更新は無理なのかな.....

まぁ東京オリンピックに採用されるかどうかはその他の邦楽器(長唄三味線や琴など)との兼合いもありますので実際のところまったくの未定ではありますが、これほどの人数で合奏可能なものは邦楽器においては津軽三味線よりも他は無いように思われます。現時点でプレゼンテーションできているのも津軽三味線しかないんじゃないかなぁ.....

ということでギネス世界記録(来年は未定、再来年くらいかも)を目指して2020東京オリンピックを目指してぜひとも津軽三味線を始めてみませんか!

※習い始めて8か月で今回のギネス認定された方もいらっしゃいますよ~


その他の津軽三味線教室

東北

赤坂良蔵(あかさか りょうぞう) 

  • 稽古場:青森県八戸市 
  • プロ・アマ/初心者問わず大歓迎 
  • カルチャー教室も有り:NHK文化センター八戸教室:http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_431352.html
  • お問合せ:直接もしくはinfo@syamisen.comまで

東京都

工藤 武(くどう たけし) 

  • ウェブサイト:http://www.kudotakeshi.com/
  • 稽古場:銀座、ときわ台、門前仲町、大井町
  • レッスン回数:月2~3回※地方教室は月1回
  • プロ・アマ問わず、初心者大歓迎!!!
  • お問合せ:直接もしくはinfo@syamisen.comまで 

神奈川県

小山 浩秀(おやま ひろひで)

  • 稽古場:川崎市(さいとう武若民謡教室内)、静岡県沼津、栃木県小山市
  • プロ・アマ・初心者問わず
  • お問合せ:直接もしくはinfo@syamisen.com

 白戸 知也(しらと ともや)

  • 稽古場:新羽(横浜市港北)
  • 月3回(主に昼です)
  • 初心者、経験者大歓迎!!!
  • お問合せ:直接もしくはinfo@syamisen.com

夏坂 菊絲(なつざか きくじ)

  • 稽古場:相模原市、八王子市
  • ホームページ:http://nebuta-kai.com/
  • 学生/初心者/経験者/ベテラン大歓迎!!
  • 2009年度津軽三味線コンクール弘前大会シニア部門チャンピオン!!生徒さんも多数毎年コンクールに出場させてます、ギネス認定津軽三味線合奏参加にも積極的です!専用の稽古場をお持ちです。
  • 本名:落合光枝

ミカド 雅峰(みかど まさみね) 

  • 稽古場:西谷駅(徒歩0分) 相鉄線
  • 月2回(基本平日夕方〜夜)
  • 初心者、経験者大歓迎!!!
  • 駅から0分という好立地!!!
  • お問合せ:直接もしくはinfo@syamisen.com

 

関西(大阪府)

佐藤 壽治(さとう としはる)


四国(香川県)

筒井 茂広(つつい しげひろ)

  • 稽古場:香川県高松市
  • 初心者大歓迎!!
  • お問合せ:直接もしくはinfo@syamisen.com